MENU

ビジネスって義理人情?

せんべろは1000円でおさまらない

2017年5月29日 Comments (0) Views: 238 Diary

24時間を25時間にしなさい

なんかどっかの宗教家が言いそうで、ビジネス書に太い文字でちりばめられていそうなタイトルでしょ。実は、そんなたいそうなものではなく、私の中学校の、それも英語の先生が(日本語で)言ってました。なんでそんなことを言っていたのか今となっては想像するしかないのですが、たぶんうまく時間を使えって言いたかったんだろうなって思います。

仕事をするようになって一緒に誰かと仕事するようになりますよね。そうなると一人で24時間かかる仕事が二人だと12時間って半分(現実は半分にはならず、なぜか17時間くらい)で終わるということに遭遇するわけです。そこで英語の先生の言葉を思い出しました。ふたりでやれば24時間は48時間になるわけだと。

誰かの力を借りろ、ってことではなかったんだと思います。思うんだけど、どの意味で1時間増やせって言ったのか、その真相は闇の中ですね。

今となってはほんとうに英語の先生が言いたかったことはよくわからない。よくわからないけど、なんかエネルギーのある言葉だったんだなーって思います。そんな熱い言葉。今ふと気が付きました。私は当時の先生と同い年になったということに。

24時間を25時間にしなさい

いえねーな。中学生にこんな熱い言葉、いえないなーって思いました。

いい先生だったんですね。
久しぶりに会いに行こうかな。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です