MENU

ブログを綴るということ

イベントを企画中です

2017年9月23日 Comments (0) Views: 123 Diary

アムロス

安室奈美恵さんが引退しますね。1年後の誕生日に。ある時代が終わるんだなってしみじみと思います。

大学生のとき、ミスタードーナツでアルバイトを始めて、自活をスタートして。そんな新鮮だけど大変だった日々、よく安室さんの曲が流れていました。キャンユーセレブレイションとか。バイトして学校にいっての繰り返し。たばことお酒を覚えて、実家ではできなかったことを開拓していく楽しさも覚えて。そんな進化のときにかかっていたのが安室さんの曲でした。

アムラーと呼ばれる女性が出てきて、バイト先でそのアムラーなる人に遭遇して、無言でその細い眉を触って怒られたり。未知との遭遇であり、開き始めた大人の世界とリンクしていたような気がします。何か大人の世界へと差し込むような細い眉。当時、付き合っていた女性に、アムラーっぽく細い眉にしないの?と聞くも、私はちょっとと断る、そんな古風な女性と付き合っていたことを思い出します。

あーすべてが甘酸っぱい思い出です。あの子はどうしてるんだろう、幸せなんだろうか。無粋なことはあまり考えません。考えてもしょうがありませんしね。安室さんは引退したらどんなことをするんだろうなと考えてみました。眉は太くしてみるのかな、とか。元旦那と旅行にいったりするんだろうか。ダンスしなくなった身体はどんどんと衰え、10年もたてば立派な中年女性の体形になってしまうでしょうか。

いろんな憶測は出てきますが、ひとつのいいたいのは「安室さん、いい青春をありがとう」ってことです。新しいことを始めるときには、部屋で、音のない世界では心のなかであなたの曲がかかっていました。引退したら少しゆっくりしてくださいませ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です