MENU

イベントを企画中です

事業計画と書いて「未来予想」と読む

2017年10月5日 Comments (0) Views: 439 Diary

株投資について考えたこと

※写真は鏡野町。PAKUTASOさんより

正直なところ、書籍・雑誌の企画うんうんよりも、資金調達の方法として「株」はどうなのかといろいろと調べてきました。結果は「自分には向かない」ということに行きつきました。

デイトレードは本業があるので無理だろうという考えはあったので、もともと「スイング」することは考えていたのですが、結果を考えるに「まどろっこしい」と思い始めました。もともと資金を集めたら何をしたいかというと、「イベント」でたくさんの人を愉しませたり、驚かせたりしたいんです。えー、すげー、こんなことできちゃうんだーって。涙を流すほどに笑ってほしいし、涙を流すほど喜んでほしい。

イベントをするには「資金」がいります。それで資金調達の方法を考えていたのですが、なんかほら、おかしいでしょ?

そう。もうお分かりのハズ。それだけ人が愉しんでくれるイベントなら資金調達って不要なのでは?と気が付いたんです。今、冬のイベントを企画中です。ある程度、人に話せるレベルまでまとまってきたので、仲のいい人にちらりと話して反応をうかがっています。「目がキラキラしながら「いいね!面白いね!」ってかなりの確率でリアクションしてくれます。もう、これは立ち上げるしかないなーって思います。

株は値上がりしそうなものを見つけて購入し、値上がりしたら売る。その差額で利益を生みます。探す、見つける、投資するです。
でも自分がやりたいことを楽しいでやってお客さんが喜んで、そんな姿を見てもらって、「投資」をしてもらう。投資対象になるってことが面白いと思うようになりました。あいつにお願いすると面白いことをやってくれる。そう期待してもらえることのすばらしさ。それに気が付いたんです。

株を使って資金調達することもすごいのですが、こっそりとお金を増やすというのが性に合ってないですね。みんなで楽しく稼いで、みんなでお金を得て、それでまた何かをする。それでいいじゃないかと。

あー、なんの話なんだろう。つまりは株はやりません!っていう報告でした(ってどうでもいいか)。

イベントは今日から動き出します。日程など決まりましたらお知らせしますね。




Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です