MENU

オーストラリア/シドニー

10年ってあっという間なのね

2017年10月25日 Comments (0) Views: 67 Diary

ハーバーブリッジ

今朝、シドニーから帰ってきました。夜便は宿泊費が抑えられるし、睡眠時間に移動するので効率的♪って思っていたのに、なかなか眠れないし、疲れが取れないしで、もう使えないなーと痛感しました。この辛さが残るなら日中に移動して1日使ってもいいやと。次回はビジネスで日中乗継便でいきます、きっと。

オーストラリアって物価が高いです。10年前にはぜんぜんそんなイメージはなかったんですけど、カフェ飯(それも普通のお店で)が20ドルくらい(1800円)。お肉料理を選んだりするとあっという間に$$30になって、カフェをつけるだけで(カフェは$4くらい)で$40ちょっと。実に3000円。

なんでなんでそうなるのかというと、経済が発展しているから。10年前には「オーストラリアはバブルが来てる!もうすぐはじける!」といろんな人から話を聞いていたんですが、しっかりと経済政策で下支えられ、10年たった現在では足腰がしっかりとした経済。成長している経済なので、物価が高くなることに驚くのは昔のオーストラリアを知っている人だけ、という状況になっていました。

高いなー、といいながらオージー(オーストラリア人のことをオージーと呼びます)は買い物をしたり、食事をしたりするわけではなく、とても楽しそうにお金を払っていました。明るく楽しく、経済発展。日本のバブルと違っていて刹那的なものはなく、健全でいいですよね。それに影響されたのか、高いので節約するのではなく、高いから日本に帰って仕事を頑張ろうと、そんなポジティブな気持ちに変わりました。この一皿を食べて明日への活力にしよう、そう思えましたね。

それにしても、ディナーで前菜とメイン、デザート、ワインで$250は高いよねー(ボソリ)
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です