MENU

もう2カ月も前のことなんですね

HongKong Airport

2018年10月31日 Comments (0) Views: 294 Diary, Hongkong

LCC

7月上旬に香港取材に行ってきました。初のLCC。

タイのガイドブックを夜中までせっせと作っているときに、ふとfbに香港直行のLCC・香港エクスプレスの広告が飛び込んできました。片道100円。帰りは通常料金といっても、往復で2万円でおつりが来ちゃう。もう、これで香港に行こうと決めちゃいました。

当日、いろいろなところで「100円だからしょうがない」と思うことに遭遇したのですが、まとめて考えてみるにやっぱり100円は激安じゃん!ってことになりました。まずは羽田出発なのですが、AM4:00チェックインなので前日入りするしかない。それならばと終電で羽田入りして、本でも読みながら時間をつぶそうと(実際には担当する国内ガイドブックのラフ&デザイン入れ用のテキスト打ちなどをしてました・・・・)。まだまだ肌寒い7月頭。展望デッキのベンチが実に眠るのにいいスペースで、そこに横になりながら、星空を見たり、となりのカップルのイチャイチャする甘い声に聞き耳を立てたり(笑)、そんなことをしていたらあっという間に4:00になりました。

眠い。寝たい。離陸は6:00。寝ちゃったら、香港で死ぬほど苦しい思いをするじゃん?と思いながらも、熟睡。離陸の瞬間はわかりませんでした。

LCC。狭いだー、サービスが最悪だー、もう乗りたくない!だーっていろいろと聞きますが、まぁ100円だし。そう思うと、すべて許せちゃうワケですが(といいながらもあまり干渉してこないのは自分は好きなので、いいなぁLCCって思ってました。ほら、やたらめったら、声をかけてくる美容室とか、服屋さんっていやじゃないですか?)。それにディスプレイがないので映画とか音楽はスマホで見ればいいじゃんって、なんというか「シンプル・イズ・ベスト」な気持ちが高まります。だって100円だし。それで5時間くらいのって、無事に香港に到着しました。到着予定時刻よりも20分くらい早かったし、快適だったし。クセになりそうです。

次回は空港でのお話を。

  • HE_03
  • HE_02
  • HE_01
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です