岩の上で朝日を見たい

2021.4.9からクライミングへ挑戦する45歳のエピソードです。現在、ダイエット中、77kg(-5kg)。日々のトレーニングがルーチン化し、こなすだけになっている。

以下、詳細です。新しい日付が上になっています。


2021.6.25
76.6kg。朝食と昼食を減らすことを続けていく。と言いながら朝食を食べる。しゃぶしゃぶ鍋の残り汁に蕎麦を入れたもの。

2021.6.24
77.3kg。昨日まではチートデーが続いたのでなかなか食べて飲んだが、あまり体重増をせずに頑張った。体に感謝。今日から引き締めていく。朝、昼は抜いた。間食でゆで卵ご飯とほうれん草のおひたし。夜は蕎麦、きゅうりのゴマだれ和え、ポテトチップ、ビール500cc。ランニング35分、懸垂7,4,2、横懸垂5,4。

2021.6.23
76.8kg。懸垂トレーニングを変更したが筋肉痛はない。朝食は納豆ごはん、バナナ1本。昼食は豆腐豆乳にゅうめん。間食、パン2枚、バナナ1本。夕食は卵かけご飯、バースデーディナー。ワイン1/2本、ウォッカ1杯。筋トレをフルセット。

2021.6.22
77.4kg。朝食はほうれん草のおひたし、ヨーグルト一口。昼食は和多田さんと下北ランチ。凧の海鮮丼。ご馳走になってしまった。夜はケンタッキー1p、カプリコット3p、とろたく6個、シャンパン1、ウォッカ2。ランニング30分、懸垂7。ランニングはペースが上がっている。早く走ろうと頑張っているわけではなく、故障しないように注意ながら走っているのに帰ってくる時間が早まっている。もしかしたらフォームが良くなってペースが上がっているのかもしれない。懸垂はじっくり上げるように変えた。横に位置し、首を左右に入れ替える横懸垂を始めた。YouTubeで見かけたメニューだか、意外にも回数はこなせた。回数ではなく、もう持ち上がらないというところまで追い込むトレーニングに変えてみる。

2021.6.21
77.0kg。朝食は納豆ゆで卵ご飯。昼食はローストビーフサンドイッチを2枚、ラーメンの汁にご飯を入れた雑炊。夜はカレー、卵かけご飯、由の海老しんじょう、豚肉のスライス、日本酒、ウオッカ1杯。筋トレは通常通り、ブリッジ2回。夕食がどうしても豊かになってくるので、朝食と昼食を圧縮していくのがいい。ランニングするときは満腹では走れないので、ランニング後に食べるが、筋トレ日は一緒に食べるので量が増える。この2タイプは交互に訪れるので、夕食で調整せず、夕食以外で調整すればいい。明日からスタートする。

2021.6.20
78.1kg。なかなか減らない。我慢の日々が続く。とはいえどもやれることは増えているのでできるようになったことに目を向ける。インナーマッスルが発達してきたのでブリッジができるようになってきた。チートデーになっても酒を2杯までに我慢できるようになった。筋トレをしても翌日の筋肉痛が減っている。ベースの筋肉がかなり増えてきたんだろう。朝はバターご飯。昼はそうめん、夜はハンバーグと卵かけご飯ごはん。タンパク質が足りてない。ランニング30分、懸垂5,2回。

2021.6.19
誕生日。45歳。軽く二日酔い。チートデーが過ぎる。引き締める。77.0kg。朝食はバナナ。昼食はハンバーグカレー。息子が勇んで注文したのに残す。炭水化物はあまり取りたくないのに、残すのが居た堪れず残りを食べる。残すことに抵抗がなくなるように意識を向けていこうと思う。自分のお金を出したのだからまずいものは残すという意思表示も必要だし。批判が起こらない人生は間違っていると思うし。夕食は息子と妻がカレーを作ってくれた誕生日プレゼント。美味しかった。ラッシーは近所のカレー店をイメージして息子が作ったと思うのだが、美味しいだろうと大盛りにして結局残す。ラッシーも自分の分と息子の分、合わせて2杯飲む。

2021.6.18
77.0kg。今朝は頭部が軽く痛いのかと思ったがそうではなく、少し小さくなっていて、そのフィット感に対応できずに頭痛と勘違いしている。こめかみを手で挟むと今までよりも狭まっているのでわかった。来週から体重が落ちていくような気がする。朝食はスモモ、ヨーグルト。昼食は豆乳豆腐鍋、卵かけご飯。夜はグラタン、ワイン、ウォッカ。ランニング35分、懸垂7,3回。今晩は懸垂をする公園にシャドー社交ダンサーがいた。一人でステップを練習していた。独特な空気が流れる中の懸垂。不思議すぎて公園がより一層好きになった。

2021.6.17
77.6kg。朝は抜く。昼は棒棒鶏。夜は卵かけご飯、チヂミ、セセリともやしの炒め物。筋トレフルセット、ブリッジ2回。

2021.6.16
77.4kg。体重の変化なし。最近はこの辺りの体重で推移している。停滞期なのか? 朝食はバナナ、しりしり、しらすゆで卵ごはん。昼食は納豆ご飯、シャケ。夕食はビール1、ウォッカ3、棒棒鶏、パン。ランニング35分、懸垂6,3。ランニングはスピードが上がった。懸垂の回数も増え、翌日の筋肉痛がないのでバージョンが上がったような感覚。

2021.6.15
77.4kg。朝はヨーグルト、茹で卵ごはん。昼は豆乳豆腐雑炊。夜はハンバーグ。筋トレ、ヨガのポーズ。今日はかなり食事量を減らした。体脂肪率を減らしていきたい。

2021.6.14
78.1kg。朝食はヨーグルト。昼食はササミ3つ、卵かけしらすご飯。夕食は鶏肉とキムチの豆乳煮、バナナ。ランニング40分、懸垂5,3回。ヨガのポーズを少し。

2021.6.13
77.6kg。ヨガから全身筋肉痛。使う筋肉が異次元に違ったんだろう。定期的にヨガのポーズを再現しよう。朝は鶏ハム、卵かけご飯。昼は豆乳雑炊。夜は焼売5個、ワイン3杯、スイーツ2個、バナナ。筋トレは1セットのみ。ヨガのポーズを練習。

2021.6.12
77.6kg。身体は締まっているけれど、体重は増えている。たぶん、明日はまたぐっと減る。久しぶりのヨガ。前屈、太陽礼拝でかなりの筋力を使う。身体を使えるようになっていると朝食は鶏ハム。昼食はコルカタのカレーランチ。夕食は豆乳豆腐雑炊。ヨガの後にランニング40分。懸垂3,2回。ビール3杯。

2021.6.11
76.6kg。ついに76キロ代。うれしい。朝食はしりしり、ヨーグルト、バナナ。昼食は豆乳豆腐にゅうめん。夕食はしゅうまい、卵かけご飯、納豆ご飯、ゆで卵、しりしり、トマト。筋トレは腕立て12×3セットに増やした。ブリッジ2回。ほかフルセット。

2021.6.10
77.3kg。焦らされている。なかなか76kg台にならない。朝食はバナナ、しりしり。昼食はナシ。夕食は鶏ハムのホットサンド、しりしり、冷奴2、バナナ。ランニング40分、懸垂5,2回。今日は鉄棒前に2人いた。1人はガチガチの筋肉質のおじさんで鉄棒前で腕を伸ばしたら、回して腕の筋肉をほぐしていた。ジーパンなのに下半身の筋肉が盛り上がっているのが分かる。でも、オレがいる間に鉄棒を掴むことはなかったのでどれだけすごいのかは分からなかった。もう1人はシャドーボクシングをしていた。こちらもガッチリしてて太め。動きはものすごく早くて、襲われたらすぐにやられそうだなぁと思いながら、オレは鉄棒に向かった。そんな2人に挟まれて懸垂する不思議な感じ。次はどんな人が来るんだろう。

2021.6.9
77.1kg。朝食はバナナ1本。昼食は豆乳豆腐鍋の残りにご飯としらすを入れた雑炊。夕食はカレーと鶏ハム、玉子かけご飯、バナナ。禁酒。筋トレを通常通り行う。仕事でかなりチャリをこいだので減量しているかも。

2021.6.8
77.7kg。朝食は天丼。昼食は鶏胸肉の残りと納豆ご飯、にんじんしりしり。夕食は惣菜の残りとだし巻き、ビール2本。ランニング40分、懸垂4,2,1回。日中に見かけた懸垂お兄さんがいて、横で一緒にトレーニングした。次回から腹筋も取り入れようと思う。

2021.6.7
77.0kg。朝食は卵しらすご飯、バナナ。昼食は豆乳豆腐煮込み、ブリカマ、ご飯。夕食は鶏胸肉の蒸し物、鮎、天ぷら。ハードシードルで晩酌。筋トレを通常通りに行った。

2021.6.6
77.8kg。身体がフィットしてきた感覚がある。無駄な肉が減り、筋肉が体にまとわりついているような。集中力がついたが、言動が鋭くなったと妻に言われることが増えた。これは改善しないと。食事量が減っていることに潜在的にイラついているのか。朝食はヨーグルトとバナナ。昼食はそうめん、しりしり。夕食は卵しらすご飯、しゅうまい。ランニング40分、懸垂4回、2回。

2021.6.5
77.6kg。朝食はヨーグルト、バナナ1本。昼食はそうめん、ツナ&しらす&パセリサンドイッチ。夕食はビール1、ウォッカ2、ジンジャーポーク、ニンジンしりしり、ポテチ、トマト、バナナ。筋トレを3セット。

2021.6.4
77.9kg。朝食はヨーグルト、ゆでたまご。昼食はゆでたまご、納豆ご飯、バナナ、ニンジンしりしり。夕食は豆乳豆腐にゅうめん。ランニング40分、懸垂3,2。

2021.6.3
78.6kg。朝食は納豆玉子しらすご飯。昼食は鶏胸肉の蒸し物、ニンジンしりしり。夕食は鶏胸肉の酒蒸し、枝豆、ニンジンのしりしり、ビール1、ウォッカ1。筋トレ(腕、腹筋、ビールアップ)。

2021.6.2
78.7kg。今日から朝食はバナナ1本。昼食はシュウマイ7個、玉子かけご飯1膳半、バナナ1本、シリシリ2つまみ。夕食はカレー1杯。酒なし。ランニング45分、懸垂2回×2セット。

2021.6.1

78.1kg。筋肉痛は腕よりも足にある。スネとふくらはぎ、尻。懸垂よりもクランクと腕立てで筋肉痛になっていることがわかった。朝食は卵かけご飯、ほうれん草のおひたし、塩豚5枚。昼食は甘エビ5、鯵のなめろう、大根のツマ、バナナ、ヨーグルト。夜は飲んだ。ビール1、ウォッカ2。つまみは刺身、しゅうまい、しりしり。プレジールのパンが美味しくて問題。一日で食べてしまう。1週間に1度ではなく、頻度を減らすか、目標体重になるまで食べるのを中心するか。中止で決まり。

2021.5.31
80.1kg。なんだかこんなに体重が増がしているのが信じられない。筋肉痛がそこそこあるので筋肉量が増えたのか。わからない。今日も食事量をかなり制限していこう。メニューを考えるのが面倒なので定型メニューで大枠を動かすことにした。朝食はヨーグルト、卵かけご飯。昼はほうれん草のおひたし、塩豚8枚、ゆで卵ひとつ。夕食はご飯半膳、おかず少々。ランニング40分、懸垂3、1、1。

5.30
78.5kg。腕の筋肉痛が出ている。いい傾向。朝食は水分補給のみ。昼食は豆乳煮麺(麺少なめ)。うとに柔軟を教えてもらう。完食でチョコレートとポテトチップスを少々。夕食はカレーライス。ごはんは1/4膳。

5.29
78.9kg。ランニングの距離を増やすか、回数を増やすか考えどころ。朝食は鶏スペアリブを8本、ヨーグルトと葉野菜の和物。昼食は納豆ご飯半膳、バナナ1本、葉野菜ひと握り。夕食はビール1本、ウォッカ2杯、ワイン半杯、刺身、塩豚、ゆで卵のズケ、ポテトチップ、かっぱえびせん、キットカット4つ。チートデーになってしまった。これからは飲酒日は週一に減らす。ランニングはいつも通りに45分程度。懸垂は3回の次に1回出来た。

5.28
79.0kg。朝食はスナップエンドウのおひたし、ヨーグルト。昼食は昨晩のテイクアウトの残り(春巻き1個)、クリーンレタスのサラダ、卵かけご飯、ソーセージ3本。夕食はタコとトマトの前菜、鶏スペアリブのグリル、グリーンレタスのサラダ、ご飯、玉子かけご飯。酒抜き。トレーニングは筋トレを2セット。明日は酒が飲める日。いかに酒量を減らせるかしっかりと管理していこう。

5.27
79.1kg。軽く二日酔い。酒の飲み方を変える。週3回にしてチートデーの喜びを減らすこと。酒が飲めるぞー!という喜びを減らして、飲める日に4杯とか飲みすぎないようにする。これであれば毎日1杯だけ飲んだ方がいい。朝食は水分補給のみ。昼食は納豆しらすご飯に、サラダ、野菜。夕食はHi-Biさんのテイクアウトとご飯。玉子かけしらすご飯を軽く食べている。腹6分目くらい。酒抜き。

5.26
79.3kg。朝の浮腫は最近ほとんどない。筋肉痛がないのが問題。ヨガからの筋トレの流れをしっかりと作っていくこと。ランニングのベースが早くなった。基礎筋力が出来てきたように思う。懸垂は3回。4回目に行く意欲もまだない。夕食は欣喜さんのお弁当。残った中華の汁にご飯をぶち込んで食べた。うまい。けど、ダメな食事。

5.25
79.6kg。朝食は昨日の麻婆豆腐の残り汁に豆乳を加えてそうめん2束。昼食は撮影したたこ焼き。夕食は麻婆豆腐の残り汁で作った雑炊。昼前にヨガ。筋トレは腹筋を少しだけ。筋トレがなあなあになってしまっている。しっかりとどの部位を鍛えるかなど、トレーニングしていくのが必要だと感じる。トレーニングメニューを明日作ること。夜は飲酒なし。ジャスミンティーをよく飲んでいる。

5.24
78.9kg。順調に体重が減っている。食事の内容と量を見直そう。もう少し量を減らして質を高めたい。朝食はブリカマ、ご飯軽く1杯。昼食は麻婆豆腐。夕食は黒カレイと野菜の蒸し物。晩酌にワイン1杯。塩ラムのスライスを少し。ラムの肩ロースは塩漬けよりもヨーグルト漬けでローストした方がおいしい。夕方にヨガ30分。筋トレを軽く行った。

5.23
79.6kg。背中が痛い。ヨガで背中を酷使したみたい。朝食は燻製玉子1個、バナナ1本。昼食は豆乳と塩豚を煮た煮汁をベースにした辛いにゅうめん。素麺2束食し、汁にご飯を一パック解凍して投入。半分くらい食べて終了。夕食は豆乳雑炊の残りとニンジンチヂミをほんの少し。飲酒なし。夕食前に1時間ランニング。公園で懸垂3回。下半身は完治。走っているときに無駄な力が入らないように心がける。ヨガの、手放せるものは手放していきましょう、という先生の言葉が心に響いている。

5.22
79.3kg。朝食はヨーグルトとにんじん、玉子かけしらすご飯。朝にヨガ。夕方にヨガ教室。初めてのフロースタイルヨガ。速さはついていけるが筋力が少しキツい。続けることにする。帰りが遅くなったのでランニングは明日にした。夜は飲み。クラフトビール1杯、ウォッカ2杯。1杯多く飲んでしまった。次、注意。つまみに糖質が多いものを避けるようになっている。

5.21
79.3kg。朝食を減らしてみる。にんじんで惣菜を作り、それを少しつまむ程度にしてみる。大切なのは次の食事で食べすぎないこと。夜はクラフトビール330cc、ウォッカ割り330cc飲んだ。筋トレ、ヨガを行う。

5.20
79.8kg。酒をウォッカにして、つまみの量を減らすことができた。引き続きこのスタイルで進めよう。休息日なので飲酒せずに23時ごろ就寝。妻が隣で飲酒するので何度か引きずられそうになるが、葉野菜とリンゴで気を紛らわす。読書を始めると食欲がなくなることが分かった。

5.19
80.3kg。束の間の70台。朝からヨガと筋トレ。筋トレデーは1日おきで、朝と夕に2セット行う。今日は夜にランニング。近所の公園で懸垂トレーニングスタート。まずは3回を目標に。ランニング終わりに懸垂をする。2回しかできない。ものすごく辛い。あれ?こんなにできない?って笑えるほどに体が上がらない。2回目やるときに体がマジでもう一回やるの?と驚いているのがわかった。これが10回とかできるようになるんだから人間の身体ってすごいね。

5.18
79.6kg。ついに70kg台。下半身の筋肉がつき始めている。ビールアップとスクワットをしている効果か。夜はチートデーになってしまった。ウォッカ1.5杯。ツナ缶のつまみ。気持ちが緩んでる。

5.17
80.3kg。今朝は70台にいくだろう、身体は軽いし。期待は裏切られる。しょうがない。軽くなるときには軽くなるだろう。やることをしてそのときを待つ。ふくらはぎは軽い筋肉痛。左背中に痛みが走っている。ランニング時に変な力が入っているのだろう。筋トレして寝る。

5.16
二日酔いはないけれど、昨晩楽しんでしまったことを後悔。80.2kg。夕方にランニング。右ふくらはぎには違和感はあるが、ゆっくり走る。致命的な痛みは走らない。途中、気持ち良くなってスピードを上げようとするがゆっくり走ることに専念する。ここで肉離れの再発はバカでしかない。水を1.5ℓ摂取しているので途中で小便にいく。かなりの水量。無事に走り終える。ふくらはぎも無事。定期的なランニングを再開できる。

5.15
80.0kgとギリギリを狙ってくる体重計。息子と往復10kmのサイクリング。坂道で立ち漕ぎしたら右ふくらはぎがパンパンに張りました。やばい。昼寝して買出し時に軽くランニングするとなんとかできるレベルに回復していることがわかる。明日からゆっくりランニングを復活させます。ランニングしないと有酸素運動が皆無なので脂肪燃焼がされず、減量が進みません。土曜はお酒が飲めるとビール1本まではよかったのだが、この後が酷かった。ウォッカをジュースで割って3杯。ジュースの糖分で楽しくなっちゃったのか。。。失敗。杯数を2杯に決めようと決意しました。

5.14
今日はついに70kg台になるかと楽しみに起き抜け計量したが80.8kgと増えている。不思議だ。右ふくらはぎの違和感はまだある。5.7に走ったのが最後なので1週間走っていない。肉離れはいつになったら治るのか。。。ランチに麻婆豆腐を激辛にして食べている。刺激が欲しくなっているんだろうねぇ。走れないし、体重は停滞しているし。ここが我慢どころだね。

5.13
右ふくらはぎの肉離れはまだ治らない。歩くのは問題ないが軽く走ろうとすると痛みと違和感がはしる。無理をするとあっという間にぶっ壊れるのでしっかり治るまで気長に待つしかないと諦めの境地。80.1kg

5.12
右ふくらはぎはどうも肉離れっぽいのでランニングはお休み中です。1日おきに体幹の筋トレを行っています。筋トレを行う前にヨガを行い整えてから体幹の筋トレを3セット。30分程度行っています。体重80.1kg。もう少しで70kg台になります。

5.10
休息日。右ふくらはぎは回復傾向にあるが全回していない。横断歩道の信号がちかちかになったので小走りしようとするが痛くて次の青信号を待つほどに痛い。困ったものだ。体幹の筋トレは回数が少ないのかあまり筋肉痛になっていない。次回はもう少し回数を増やす。

5.9
トレーニング開始1か月。体重は1kg減。相変わらず右ふくらはぎは痛い。体幹を鍛える筋トレをスタートする。食事はかなり野菜メインにシフトしている。食事量を減らすことにあまり迷いがなくなってきた。酒を飲む日にちが減っているからか、頭部のむくみが解消している。寝起きがスッキリしている。

5.8
ヨガ2回目。初心者向けレッスンを受けて、次に進むことに。右ふくらはぎは相変わらず痛い。少しづつではあるがヨガの考え方が頭に入ってきたように思う。ヨガの「ほかの人と比べない。ヨガは自分と向き合うこと」の意味がよく分かるようになった。ヨガ教室までの道中で「ボルダリングって今初めてもいいんじゃないか」と気が付く。身体を絞るだけ絞らなくても登るうちに体がボルダリング用に変わっていくのではないかと考え、ネットで検索する。そうしたら100kgでもボルダリングやってみました!という内容の記事がアップされていて、オレはかなり回り道をしてしまったのではないかと考えるようになる。夕食時にボルダリング教室に通いたいと妻に告げるも「コロナだからやめてくれ」と一蹴。そうか、そんなことが関係するかと断念。

5.7
ランニング11回目。YouTubeでランニングフォームを検証。その通りに走り始めたら、序盤で右ふくらはぎは故障。ランニングは右足がしっかりと回復してから行うことに変更して、筋トレをメインにしていく。

5.6
ランニングを休んでいる。このあたりからランニングは1日おきになっている。

5.4
ランニング10回目。回復しきっていると飛ばしまくる。そうしたら序盤で右ふくらはぎを故障。びっこを引くほどに痛みがあるのに、そのまま通常コースを往復する。翌日、翌々日とびっこを引くことになる。

2021.5.2

ランニング9回目。1時間。身体が回復しきっていないので、ショートコースにしている。少し気が付き始めている? いや、そんなことはない、まだおかしい状態。少し休めば明日から全快でランニングできると思っていただろう。

4.30
ランニング8回目。1時間30分。三茶往復している。筋肉痛が残っているのに走り続けている。おかしいとしか言えない。異常。

4.29
ランニング7回目。1時間。首と背中の筋肉痛が残っている中のランニング。

4.25
ランニング6回目。3時間仙川沿いを走る。ゆっくりと走るが2時間を超したあたりから非常にゆっくりしか走れない。足の痛み、肩、首と体中に痛みが生じる。角田光代さんの本で、フルマラソンするなら1か月に1度3時間走るか30km走ればいいと書いてあったから走ってみたくなったのだが、もうこのあたりは狂気の沙汰。あなたはフルマラソンを走るんですか?ロッククライミングですよね、といいたい。このころの痛みを引きづっていく。

4.24
ランニング5回目。1時間30分に時間を伸ばしている。自宅から松陰神社前まで往復。途中、腹痛でトイレを探す。世田谷区役所にトイレがあるのでは?と希望だけでいくもまったくなく撃沈。ふらふらと走り始めて10分程度のコンビニで貸してくれた。スッキリして帰りは爽快に飛ばす。

4.19
ランニング4回目。コース変更。世田谷通りを1時間走る。行きよりも帰りが早くなるので行きは35分程度走り、帰りは25分程度で同じ距離を帰るという内容に変わっていく。もうこのころからゆっくりランニングして体を変えていくという方向性から、いかに早く走るかという方向性に変わっていく。
※翌日にものすごく走りたくなっている。壊れる前兆。

4.17
ヨガ初回。身体がかなり固いことがわかる。かなりほぐれたこと、身体を中央に据えることなどを知る。よほど気持ちがよかったのか代々木上原から成城学園前まで2時間程度ランニングして帰る。16kmくらい。

4.16
ランニング3回目。4.5km、30分。30分で走れるじゃないか!と体の変化を実感。体重を計るが変わりがなくがっかりしている。まだ3回目だというのに。ランニングだけでは体重を減らすことはできないと水曜、金曜以外は禁酒することに決める。

4.12
ランニング2回目。4.5km、30分。38分を目標にしていたのだが途中から頑張る。顔を真っ赤にして返ってくる。このあたりから代謝を促進させるためのものから早く走ること、距離を延ばすことが目的となり始める。

2021.4.9 START

ランニング初回。4.5km。45分。走り始めて2分で腰が痛くなる。どれだけ運動不足なんだと笑いが出るレベル。


きっかけ

角田光代さんの運動系エッセイ『なんでわざわざ中年体育』で、ロッククライミングに魅せられました。ロッククライミングで夜を迎えてしまい、身体を岩場に固定して朝を迎えたというエピソードがあり、想像したらそれは一生に一度見られるかどうかという美しい世界が広がっているのではないか、それを見たいと強く思いまして肉体改造を行い、ロッククライミングへ挑戦しようと決意しました。

計画は以下の通り。
スタート時82kgある体重を70kgまでランニングと食事制限、筋トレで落とす。期間は3か月程度。ランニングは1時間程度近所を走る。月曜、金曜の週2回。3km程度。食事はきゅうりダイエットと酒を水曜、土曜だけにする。ヨガを体験。バランス感覚と呼吸法がクライミングに意味があるのではないかという考えから。ヨガは小岩の教室に月1回のペースで通い、生活に取り入れていく。

トレーニング・生活習慣

ランニング 1日おきに40分、ゆっくり4.5km
筋トレ 腕立て10×3、クランク10呼吸×3、スクワット10回×2、ヒールアップ30回×2、トーアップ30回×2、ブリッジ2回
ヨガ 月1回ペース、家でも実践
飲酒 基本は週1回。ただし、飲みたいときはウォッカを一杯だけOK

食事

※定番メニューを作り、あまり考えないようにしています。
※食事はなるべく作り置くようにしています(ぱっと健康的なメニューを食べられるように)

朝/ヨーグルト、バナナ1本
昼/野菜の前菜一品、肉系のメイン1つ、ご飯1膳
夜/ご飯半膳。適当な夕食のおかず少量

教訓

辛いのは最初だけ
「生活を変えていくのは大変。これからずっと走らなくてはいけないのか」などと頭でっかちになる。最初の1週間過ごせばあとはルーチンになり、何も考えずにトレーニングが続いていく。1か月すると体の変化がわかりより楽しくなる。たった5kg軽くなるだけで体は頭は激変する。集中力が高まり、無駄な焦りや不安感を持たなくなる。

プロテインは要らない
筋肉隆々になりたいわけではないないので定期的にプロテインを摂取しなくていい。タンパク質を取ることよりも、現在食べているジャンクフードを極力減らすことが大切。便通が改善し、体調がかなり良くなる。

食費が減る
はじめは食事内容に気を遣うので食べるものがなくなっていく。これもだめ、あれもダメと選択肢が減っていく感じ。そのうち、少しずつ今まで試さなかったものに手を出していく。たとえば鶏むね肉など。塩を振り、日本酒をかけて蒸すだけでもかなりおいしいなどとうれしい発見もある。野菜も蒸すだけや総菜を作り置きして毎食食べるなど、食事内容もルーチン化していく。今まで食べていたジャンクフードをたまには食べてもいいが、久しぶりに食べると「こんなに味が濃く、暴力的だった?」と驚く。毎食事量が減り、安い食材がメインになっていくので食費が減っていく。飲酒も減るし、大目に食材を買うこともない。経済の無駄もそぎ落されていく。

焦らないこと
費用対効果や時間的な制約など生活するうえでいろいろな「効率」が刷り込まれている。だから、トレーニングを始めたころは「なるべく近道をしたくなる」。でも、近道がないことと、焦ると体が壊れることをしっかりと肝に銘じること。故障するとトレーニングできないのでイヤになるし、場合によっては故障がきっかけでトレーニングをやめてしまうこともある。続けていれば確実に体は改善していく。そこに近道はない。だからといって辛いわけではない。何も考えずに日々のトレーニングを続けて、食事に気を配れば半年後には想像もできなかったステージにいる。

ストイックは要注意
もっと早く走れるようになりたい、もっと絞ってみようなど「もっと、もっと」になっているときは危険。無理に走ったり、無理に食事制限をしてケガにつながる。だから、もっともっとと思ってるなと冷静に受け止め、受け流すことに覚える。自分はヨガをやっていて、「手放せるものは手放す」ということを取り入れられたように思う。手放すは無理に捨てるのではなく、ふと、忘れたふりをして、脇に置いておく感じ。そのうちに忘れてしまう。ゆっくり、できる範囲で続ければいい、と考えるようにしている。

雨でも走ると決める
どうせ汗でびしょびしょになって帰ってくる。だから雨でも一緒。実は雨のなか走ると気持ちいい。シャワーを浴びながら走れるので体の火照りは解消されるし、汗が臭くなることもない。家に着けばシャワーを浴びればキレイさっぱりだし。雨だから走れないというのは走らないという理由付けにつながるので、雨でも走るにはどうしたらいいのかを考えると楽しくなる。

SNSで報告しないで、ブログに書き溜める
SNSで報告するのは友達から褒められるので気持ちいいけれど、トレーニングは褒められるために続けるわけではなく、自分が自分の身体と向かい合うこと。だから、自分が見返せばいいのでブログがおすすめ。こんなに長い文章になったんだと見返すと楽しくなる。書けば頭の中を整理できるし、問題点を書いておき、どのように解決したのか書いておけば、同じような問題が起こったときに対処するヒントにもなる。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page